理想的な結婚生活がしたい!結婚相手にふさわしい女性とは
結翔(ゆいと)結翔(ゆいと)

ステキな奥さんと結婚して理想的な結婚生活がしたいなぁ。
婚活で出会いたいけど、どんな女性と結婚すればみんながうらやむような結婚生活が送れるのだろう?
教えてください。

SATOMISATOMI

結婚を考えている男性の誰もが理想的な結婚生活がしたいと思いながら婚活しています。
でも、婚活方法を間違えてしまうと結婚どころか婚活自体を挫折してしまうことにもなりかねません。
ここでは結婚相手にふさわしい女性とはどんな女性なのかを知ることができます。
参考にしてみてください。

男性成婚率90%の結婚相談所【エルアージュ】

結婚相手としてふさわしい女性ってどんな人?

いつでも一緒にいたいと思える内面美人の女性

結婚すると恋愛のころとは違い、お相手の女性とは毎日一緒にいることになります。

男性のほとんどは、毎日一緒にいるならキレイな女性がいいと思うでしょうが、毎日見ていたらどんなにキレイな女性でも見飽きてしまいますよ。

たしかに、結婚するならキレイな女性に越したことはないですけどね・・・。

重要なのは、外見だけでなく内面からでる美しさもあるということです。

どんなに外見がキレイな女性でも、ずっと一緒にいたいと思えない相手とは生活できませんよね。

実は、婚活している女性の中にはこの内面美人さんがたくさんいるのですが、男性会員は外見ばかりに気を取られている人が多くほとんど気がついていません。

男性がプロフィールでお相手を選ぶときは内面を重視して考え、自分に会ってくれそうな内面美人の女性を探してみましょう。

内面美人さんはプロフィールではアピールしにくいので会うまではわかりづらいですが、実際会って話すと女性らしく魅力的な人が多いですよ。

価値観が合う女性

結婚相手の大事な条件としてよく聞くのは、性格や価値観ではないでしょうか。

離婚の理由として多いのも、この価値観が合わないという理由が多いですよね。

※価値観とは・・・物事に価値があるかどうかを判断することをいいます。

結婚すると物事のあらゆることを夫婦間で決めることになりますが、この価値観が毎回合わないとケンカや不満の種になり、最後は離婚ということにもなりかねません。

はじめは、ランチの値段や食べたい物など些細なことで「この女性とは合わないな」と感じることがあるかもしれませんが、この価値観の違いがやがて塵も積もれば山となってしまうこともあるのです。

価値観は全部合うわけではないので、どうしてもお互いのどちらかに合わせなければなりません。

小さなことなら我慢できますが、結婚してからは大きな決断を下さなければいけないこともでてきますので、そのときに意見が合わないということになるととても困りますよね。

お見合いやデートの段階でお相手のすべてが分かるわけではありませんが、意識しながら接してみるといいでしょう。

価値観でつながる婚活サイト『ブライダルネット』

裏表なく誰からも好かれる女性

誰にでも好かれる裏表のない女性は、同姓からも異性からも好かれる女性です。

結婚すると家族になり一つ屋根の下に暮らしますので、お互いに恋愛のときや結婚する前とは違った一面を見ることもあります。

結婚してから、

「こんな女性ではなかったのに・・・」

とならないように婚活中からいろいろな一面をみることができたほうがいいでしょう。

女性の中には男性の前だと態度が変わる女性もいるので注意が必要です。

お見合いやデートのときは自分に対しての態度だけではなく、ほかの人に対しての接し方なども見ると参考になりますよ。

自立していてしっかりした女性

自立した女性と聞くと、

”一人で生きていけるので男はいらない”

というキャリアウーマンをイメージしてしまいそうですが、

ここでいう自立とは、

”自分の考えをしっかりと持っている女性”

のことをさします。

自立している女性は、仕事もバリバリこなせて自分の考えを持っている人でもあります。

このような女性は、結婚してからも安心して家庭を守ってくれる理想的な奥さんになるでしょう。

結婚すると旦那さんは仕事で忙しいので、家のことは女性が考えて行動しなければいけないこともたくさんでてきます。

何でもこなせる女性なら、忙しい旦那さんも安心してまかせられますね。

反対に、自分で考えることのできない女性は何でも旦那さんに聞かないと判断や行動ができない人でもあるので理想的ではありません。

男性は頼られたい気持ちが強いので、お付き合いしているときは女性から頼られるとうれしく感じてしまうでしょうが、理想的な結婚相手としてはあまりふさわしくないかもしれません。

婚活している女性には、

・親と同居していて家事手伝いの女性

・子供が心配で親が婚活している女性

などがいますが、このような女性たちは「自立してないけど大丈夫かな?」とアドバイザーが心配になってしまう場合もあります。

自立しているしっかりものの女性は、自分が主導権を握りたい男性や女性から頼られたい男性からすると考えていなかったタイプの結婚相手かもしれませんが、しっかりした女性も視野に入れて選んでみるといいでしょう。

NHKほかメディアで話題殺到! 女性有料・男性無料婚活サイト「キャリ婚」

芯の強い女性

自立した女性と同じく、芯の強い女性も結婚相手としてふさわしい理想的な女性です。

結婚すると楽しいことばかりではないので、夫婦はお互いに助け合って生きていかなければいけません。

旦那さんは、苦しいときに奥さんから助けてもらわなければいけないこともあるでしょう。

そんなときに、頼りにならない奥さんだと家庭崩壊にもなりかねません。

芯の強い女性は、

・物事に対し最後までやり遂げられる人
・辛く苦しいときでも立ち向かえる人でもあります。

結婚は楽しいことばかりを考えがちですが、大事なのは困難が訪れたときに一緒に乗り越えていける相手かどうかも考えなくてはいけません。

芯が強い女性は一途な人も多いので、結婚相手としてもふさわしく理想的だと思います。

婚活で素敵な女性と出会うために気をつけること

選ぶ前に自分にふさわしい相手がどんな人かをしっかり考える

婚活でお相手を選ぶとき、ほとんどの人はパッと見や第一印象で選んでいる男性が多いですが、その方法では自分に合っている人がいても見落としてしまいます。

まずは理想のお相手を選ぶ前に、⾃分の性格や価値観を知り、自分にふさわしい女性とはどんな女性なのかを考えて条件を考えてみましょう。

もし、その考えた条件で出会うことができなければ、その条件では理想が高く範囲が狭いという証拠でもあります。

その場合、婚活しながら条件の範囲を広げていかなければいけないのですが、男性はもともと理想が高くなかなかそれができない人も多いです。

条件を広げて考えることができるなら結婚に近づけますが、自分の理想の範囲内でしか探せない人は結婚がかなり遠のいてしまうでしょう。

条件の範囲を広げるということは、

・好きではない人と結婚しなければいけない
・タイプじゃない人と結婚しなければいけない

ということではなく、

◆はじめは考えていなかった女性とも積極的に会ってお話ししてみましょう!!

ということです。

婚活は、柔軟に考えることができないと先に進めません。

会ってみると共通の話題などで話がはずむこともたくさんあります。

理想に近い人と結婚するには、いろいろな人とお見合いしたりデートすることもとても大事な過程の一つですよ。

お見合いを引き受けてくれそうな人を選ぶ

男性がプロフィールで女性を選ぶ際、かわいい又はきれいな女性にしか申し込みをしない人がいますが、その選び方ではほぼ女性と会うことができません。
富裕層ハイクラス といわれるプロフィールに自信がある男性は除きます)

先ほど、自分にふさわしい相手はどんな人かを考えましょうとお話しましたが、その考えが間違えているとお見合いを受諾してくれそうな人がどんな人かもわかっていないことになります。

婚活は出会うことができなければ、理想の人とは結婚できません。

婚活パーティーなどで直接知り合うという方法もありますが、プロフィールで選ぶ婚活では、受諾してもらわなければ会うことすらできないのです。

アプローチしても会えないからといって婚活を辞めてしまう人も多いですが、そのような男性のほとんどは、選び方の範囲がとてもせまく理想が高いことが原因です。

できるかぎり条件の範囲は広げましょう。

婚活は、自分の思っている通りにはことは運びませんよ。

せっかくアドバイスを聞きながら婚活できる環境にいても、自分勝手な考えで婚活している人が多いのは、とてももったいないと思います。

仲人型の結婚相談所ならアドバイザーのアドバイスを聞きながら婚活できるので、一人で婚活するより成婚できる確率が上がります。

婚活がうまくいっていないときは専門の人のアドバイスも必要ですので、理想に近い女性と結婚したいなら耳をかたむけてみるようにしましょう。

婚活しながらふさわしい男性に近づく努力をする

婚活している男性をみていると、相手のことばかりを考えて自分のことは棚に上げている人がほとんどのように感じます。

自分が考えている理想の人と結婚するためには、その女性にふさわしい男性にならなければいけません。

結婚相談所ではアプローチをしても受けてもらえなければ、会うことすらできませんからね。

婚活はお相手を探すことだけだと思っていると、影でいろいろ努力している人に先を越されてしまいますよ。

自分のプロフィールに自信がないのに理想が高い人は要注意です。

理想が高めの人は⾃分の性格や価値観を知ることはもちろんのこと、自分磨きにも時間をかけてステキな男性を目指しましょう。

ステキな女性と出会うには自分も努力が必要

結婚相手としてふさわしい理想的な女性は、見た目だけでは判断できません。

男性はプロフィールだけで判断するのではなく、会ってお話してみる必要があります。

気に入った女性がいてアプローチしてもその女性が受けてくれないと結婚はできません。

婚活の難しいところは、お互いが同じタイミングで結婚したいという気持ちにならなければいけないということです。

婚活は相手の条件ばかりに目が向きがちですが、同時に自分の長所や短所もわかっていなければうまくいきません。

長所や短所がわからないという人は、⾃分の性格や価値観を知るといろいろ分かってくると思いますので知っておくといいですよ。

婚活がうまくいっていない人には必ず理由があります。

もし今うまくいっていないなら、自分勝手に婚活していないか今一度考え直してみてくださいね。