婚活で結婚相手を探すなら共通の趣味は重要なの?
結愛(ゆい)結愛(ゆい)

結婚相手を探すときって趣味は共通なほうがいいの?
自分の趣味はあるにはあるけど、これプロフィールに書いても大丈夫かな?
婚活での趣味はどのぐらい重要なのか教えてください。

SATOMISATOMI

結婚相手を探すときは誰もが「自分に合う人はどんな人なのか」を考えますが、趣味が同じな人ははじめの接点作りにもなるので結婚に進む確率も上がります。
この記事では婚活での趣味の重要さを書いています。
参考にしてみてください。

自分に合った婚活方法を趣味から探す

婚活で共通の趣味って重要なの?

婚活では、お相手の趣味をみるとその人がどんな感じの人なのかがわかりやすいため、プロフィールでも重要なことの一つです。

みなさんは婚活でお相手を探すとき、何を基準に探しますか?

婚活している人の多くは理想を追い求めすぎていて、釣り合いのとれている人を探すことができていませんが、そんなときに役立つのが、共通の趣味なんです。

「趣味と言われても自分はこれと言ってないんだけど・・・」

という人がいますが、難しく考えることはありません。

実は趣味といっても中身はさまざまで

・興味をもって行う趣味

・知識を要する趣味

・娯楽の趣味

など幅広くあります。

婚活のプロフィールに書く趣味は、ふだんしていることや好きなことなど、基本的には何でもいいのです。

意外と趣味のところはみんな見ているところですので、自分をアピールすることができるところなんですよ。

例えば、趣味がマンガやゲームが趣味の人 は、あまりよく思われないという理由で、結婚相談所プロフィールに書かないほうがいいと言われています。

受けが悪く一般的によく思われない趣味は書かないほうがいいこともあるのですが、 隠しておくと共通の趣味の人を見つけにくいという弱点があります。

趣味は、プロフィールの書き方やアピールしたほうがいいかどうかの判断は婚活先によっても違いますので、内容によってはアピールしやすいところで婚活したほうがいいでしょう。

一般的にはマンガやゲームが趣味の人 はマイナスなイメージかもしれませんが、実はゲームやマンガが好きという人はたくさんいますよね。

プロフィールでアピールできる趣味なら、どんどんアピールしていきましょう。

婚活で共通の趣味が大事な理由

婚活のプロフィールは、詳しく知りたいと思っても簡単に書いてあることも多いので、そのなかからお相手をしぼるのは意外と大変なことです。

プロフィールだけだと、決め手に欠いたり判断が難しいと感じている場合は、趣味をみてみると選びやすくなります。

学歴や収入、写真だけではどんな感じの人かなかなかつかみにくくても、お相手の趣味を知ることでその人の 性格や価値観、 生活観などを想像することができますよ。

例えば、

・キャンプ好き → アクティブな人

・料理が得意 → 家庭的な人

・ランニングが日課 → スポーツ好きな人

と想像することができますよね。

趣味が一緒だと安心感や興味を持ちやすく、実際会ってからも話がはずみやすいです。

趣味から「こんな感じの人なんだ」と想像もつきやすくなり、会ってからのギャップも少なくてすむでしょう。

ただし、ギャンブルなどの相手がよく思わない趣味はマイナスになってしまいますので注意が必要です。

お相手選びは、お相手の性格や価値観が大事なように、プロフィールの趣味も大事な判断材料の一つです。

趣味がないと魅力のない人に思えてしまい、プロフィールの段階で脱落してしまう可能性が高くなってしまいますよ。

まずは自分自身を知ることや、アピールできる趣味を作りましょう。

あなたの婚活は正しい?「婚活EQ診断」でチェック♪

ご趣味は?と聞かれたら答えられますか!?

お見合いや 婚活パーティーなどで「ご趣味は?」と聞かれたらきちんと答えられますか?

プロフィールでは趣味は簡単に記載するのでそこまで困ることはないと思いますが、お見合いなどで直接会うと詳しく聞かれることがあります。

聞かれたことに対してうまく答えられないと、

「この人は本当にこれが趣味なのかな?」

と不振がられてしまったり、

「共通の趣味の人だと思ってお見合いしたのにがっかり」

ということになってしまいます。

学歴や収入などはなかなか変えることはできませんが、趣味は努力しだいでいくらでも作ることができます。

自分のプロフィールはいまいちだと思っている人は、自分磨きして趣味を見つけたり、今はなんとなくこれが趣味なのかなと思っている趣味を強化してみましょう。

”まずは自分のプロフィールは魅力的なものにしよう”

結婚している人の多くは、理想の人と結婚するために影でいろいろ努力しています。

趣味から始まる交際もあります。
自分磨きもがんばりましょう。

自分の趣味が一般的に好かれない場合どうしたらいいの?

趣味はあるけど、一般的にはあまり好かれない趣味の人もいますよね。

例えば、

ゲームやマンガが大好きなんだけど・・・」

「おいしいお酒を飲みながら食べることかな」

という人はどうすればいいのでしょうか?

いくら婚活で趣味は大事だといっても、ゲームやマンガ、お酒など、一般的には万人受けしないことが好きな人も多いはずです。

そんな人が婚活する場合は、婚活方法をしぼったり変えてみましょう。

一般的な結婚相談所や婚活サイトは、さまざまな人が婚活しているのでたくさんの会員から探せるという利点もありますが、どの人がいいのかわからなくなってしまったり、埋もれてしまうという欠点もあります。。

会員数も多くいろんな人がいる婚活場所は利点も多いのですが、すべての人が利点を活かせるわけではありません。

婚活場所は自分に合っているところを慎重に選ばなくてはいけないのです。

婚活は方向を間違えてしまうと、はじめからみんなより不利になってしまう可能性もあるので、すぐ挫折してしまう人もいます。

最近では、オタクの人のための【ヲタ婚】 をはじめ、【お酒婚】 【ペット婚】 などたくさんの専門婚活があるので、趣味があてはまる人は万人受けする必要がない場所で婚活すると気が楽ですよ。


同じ考えの人が集まるところでの婚活なら、自分の趣味も輝くので隠す必要もないですし、のびのび婚活できます。

はじめから同じ趣味だと分かっていれば、無理に自分を作ることもなく、会話も弾みやすくなりますよね。

まずは、自分はどんなところで婚活すればいいのか考えることが重要です。
しっかり考えて効率よく婚活しましょう。

お相手選びが難しいと思ったら共通点を見つけよう

婚活は、多くの会員の中から自分に合った人を探さなければいけないためとても大変ですが、共通の趣味の人を探すことで自分との接点をつくることができます。

婚活でうまくいかない人は、

・自分に合っている人が分かっていない

・どういう人と結婚したいのか具体的に決めていない

人が多いです。

婚活するときは、はじめに絞込むことが重要です。

まずは、

「結婚相手は○○○の人がいい」

と思うことをなるべくたくさん考えてみましょう。

・共通の趣味の人なら結婚してからも楽しそう

・ 自分と性格や価値観の合う人なら結婚生活もスムーズかも

・自分はバツイチだから相手もバツイチで探してみようかな

など

婚活が失敗しないしないようにするためには、まずはじっくり自分に合っている婚活場所を探してみるといいですよ。

婚活の難しいところは、誰もが知っている婚活場所が自分に合っているとは限らないというところです。

結婚できた人の多くは、自分に合っている婚活場所や婚活方法で活動したから結婚できたのです。

婚活で失敗しないためには、婚活場所の比較や分析も必要です。
婚活についての基礎知識をつけましょう。