自分磨きをして女性の目に止まる趣味を書こう【男性編】
結翔(ゆいと)結翔(ゆいと)

結婚相談所に入会してはみたもののなかなかお見合いまで進まないなぁ。
これといって趣味がないのもよくないのかな?
婚活がんばりたいので、自分磨きしながら身につく趣味があれば教えてください。

SATOMISATOMI

婚活しているとプロフィール欄に書かなければいけないのが趣味ですよね。
プロフィールで会う人を決めなければならない婚活では趣味はかなり重要なんですよ。
これといって趣味ないな・・・って人は、それだけでマイナスです。
この記事を読んですてきな趣味をプロフィールに書けるようにしましょう。

婚活では自分磨きしている人の趣味が目を引く

婚活ではお相手を探す手段の一つとしてプロフィールがありますが、このプロフィールの内容が充実している人ほどアプローチされる確率があがります。

容姿や学歴、職歴などはなかなか変えることができませんが、自分を磨きながら趣味や特技を身につけることは誰にでもできます。

自分と趣味が似ていると親近感を覚えやすく、話しも弾みやすくなりますよね。

プロフィールに自信のない人は、まずは自分磨きをしながらプロフィールに書ける趣味を見つけましょう。

女性がステキだなと思う男性の趣味とは

スポーツ(どんなスポーツでも高感度が高い)

スポーツは学生のころから続けている人も多く、プロフィールに書いている人もたくさんいます。

いろんなスポーツがありますが、趣味の欄に書かれていてマイナスになることはないのでどんどんアピールしましょう。

”スポーツしている = かっこいい”

と思う女性も多いので、スポーツが趣味の人は好感度が高いんです。

スポーツが得意な人は自分磨きにもおすすめですよ。

プロフィールに書くときは、スポーツと書かずに

・サッカー
・バスケットボール
・水泳

などと具体的に書きましょう。

もちろんメジャーなスポーツではなくても問題ないです。

むしろ、やっている人が少ないスポーツだと目を引きやすいですし、ピンポイントでアピールできる場合もありますよ。

社会人になってからスポーツを辞めてしまっている人も多いかもしれませんが、体型維持や健康管理でランニングやトレーニングしているという男性もいると思いますので、どんどんプロフィールに書きましょう。

女性はスポーツしている男性に男らしさを感じますので、スポーツが得意な人はアピールしてくださいね。

まずは自宅で自分磨き『ファイティングロード』

アウトドア(キャンプ・バーベキューなど)

スポーツも人気ですが、アウトドアが趣味の男性も外交的でアクティブな感じがするので女性に好まれる趣味の一つです。

女性はキャンプやバーベキューなどをしたいと思ってもなかなか女性同士では行けないので、異性と一緒に行きたいという願望をもっています。

アウトドアが好きな男性は、キャンプではお料理もするので お料理が得意な女性を探してみるのもいいかもしれませんね。

アウトドアは全国どこでもできますし、スポーツは続かなそうだけどこれなら自分磨きもかねてできそうという男性にもおすすめです。

旅行

旅行は好きな人も多いので、書きやすい趣味の一つです。

プロフィールに趣味がなくて書けないと思っている人でも旅行はしているという人は多いです。

旅行は高感度も高いですが、趣味としてはインパクトにもかけてしまうのが欠点でもあります。

書く時は、具体的に

・海外旅行
・国内旅行
・温泉巡り
など

より詳しく書くと分かりやすく共通の話題作りにもなりますよ。

旅行の好きな人は、お相手も旅行好きの人がいいなと思っていますのでお相手選びにも役立ちます。

旅行にはお金がかかるので「この人は浪費家なのかな?」と一部の人には思われてしまうこともあるようですが、趣味にお金がかかるのは仕方ありません。

結婚相手は同じ価値観の人を見つけることも大事ですので、そこはあまり気にする必要はないかと思います。

旅をすると、視野が広がり新たな発見も多いので自分磨きにもピッタリですよ。
まずは、気軽に旅行してみましょう。

マニア向けな趣味はプロフィールに書いてもいいの?

一般的には大衆受けしない趣味は書かないほうがいいと言われていますが、今は趣味も多様化していますし好みもさまざまなので書いたほうが良い場合もあります。

例えば、自分はオタクでマンガやゲームが好きという人は、一般的には大衆受けしない趣味なので書かないほうがいいかもしれませんが、オタク専門の婚活ならどんどんアピールできるので立派な趣味になるのです。

このように、趣味の内容は婚活の方法によっても変わってきますので、書いていいのか迷う場合はアドバイザーに相談してみたりほかの人が書いているか確かめてみると良いでしょう。

※ギャンブルはNGですので気をつけましょう。

【国内最大級】会員ネットワーク オタクに寄り添う婚活《とら婚》

自分磨きしながら楽しく続けられる趣味を見つけよう

婚活には自分磨きが必要だと分かっていても続けることができなければ意味がありません。

まずは、楽しくできる自分磨きはないか考えてみましょう。

マンガやゲームが好きなインドア派の男性が、いきなりマラソンを始めようとしても長続きしない可能性が高いですよね。

婚活や自分磨きに無理は禁物です。
まずは、少しずつできることからはじめていきましょう。

趣味は必ずしも高感度が高いものでなければいけないということはありません。

最近はマンガやゲーム好きなオタク女子も多いので、婚活でもオタク男子の趣味は理解されつつあります。

婚活では、趣味や特技は自分をアピールできる手段の一つなので、趣味がないと困っている人は自分にできることを見つけてみてくださいね。

趣味はないと思っている人でも、自分が趣味だと思っていないだけで趣味として書ける場合も多いです。

普段やっていることや好きなことを思い出してみましょう。意外とそれが趣味だったりすることも多いんですよ。

一緒にアニメ・ゲームを楽しめるパートナーを探すなら【ヲタ婚】

趣味は自己アピール手段の一つ

プロフィールの趣味の欄は、男性が自分をアピールすることができる場所の一つです。

女性は男性よりプロフィールの内容を細かくみてどんな男性なのかを判断しています。

せっかく趣味で自己アピールできるのに

「これといって趣味がないので書いていない」

となると、この人はお付き合いしてもつまらなそうな人だと判断されてしまいます。

お見合いやデートでは共通の話題で盛り上がることもありますので、女性が興味をもってくれる趣味をつくりましょう。