自分って孤独?!独身の人が孤独だと思い始めたら考えるべきこと
結翔(ゆいと)結翔(ゆいと)

最近、周りの人がみんな結婚してしまって孤独を感じています。
自分も結婚もしたいと思うようになってきたので、そろそろ婚活でもしようかと思うのですが何からすればいいのかわかりません。
教えてください。

SATOMISATOMI

独身の人で孤独を感じている人は、みなさんが思っているよりたくさんいます。
婚活している人たちのなかにも「このままでは結婚できないかも・・・」と思って婚活をはじめた人も多くいます。
この記事は、孤独で身動きがとれなくなってしまう前に行動すべきことを書いています。
参考にしてみてくださいね。

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。

独身の人は孤独が辛いと感じている

独身の人にもいろいろな人がいるので、なかには独身を満喫している人もいると思いますが、 孤独で辛いと感じている人も多くいます。

いま独身でも生涯独身でもいいと思っている人は少数派なので、いずれ結婚したいと考えているなら孤独を感じる前に人生設計を立てておく必要があります。

実際に結婚相談所を訪れる人のなかにも「孤独は嫌なので婚活したい」という理由で入会する人も多いんですよ。

・恋愛経験が少ない人

・配偶者に先立たれてしまった人

離婚して再婚を考えている

・理想の人になかなか出会えない人

・やりたいことを優先していたら結婚しそびれた人

・仕事が忙しく結婚を考える余裕がなかった人

など

結婚に対する考え方や生活環境は一人ひとり違っていますが、独りだと寂しいと感じているところはみんな同じなのです。

自分だけが孤独なのではないかと不安に思っている人もいるかもしれませんが、同じように悩んでいる人は他にもいるということを知っておきましょう。

真剣な出会いが見つかる婚活サイト

独身の人が孤独だと感じるときはどんなときなのか

独身の人は一人を満喫しているイメージもありますが、どんなときに孤独だと感じているのでしょうか。

1人で外出したとき

休みの日は家族で外出している人もいるので、独りで外出していると寂しく感じることがあります。

いつかは自分も子供がほしいと考えている人は結婚願望も強いので、家族水入らずで楽しそうにしている姿をみるとうらやましく感じてしまいますよね。

周りをみて一人でいることが寂しいと感じ始めたら、恋愛や結婚を真剣に考えはじめてもいい時期かもしれませんよ。

結婚式に呼ばれたとき

若いときは結婚式に呼ばれても寂しいとか孤独だと感じる人は少ないかもしれませんが、適齢期を過ぎたころから次々と周りの友達も結婚し始めるので、あせりとともに考え方に変化が出てくる時期でもあります。

「自分だけが取り残されてしまったかも・・・」

と思ったときに孤独を感じてしまう人が多いようです。

誰もが結婚を意識しはじめたときに結婚できればいいのですが、結婚のタイミングは人それぞれなので考えても急に結婚できるわけではありません。

もし結婚を意識しはじめたときに結婚できなかったとしても、後回しにしたりあきらめたりしてはいけません。

年齢を重ねてから後悔しないように、いずれ結婚したいと考えているならつねに意識しながら生活するようにしましょう。

結婚した友達と会話するとき

結婚した友達と話すことがあると、どうしても話題の中心が子供や結婚相手のことになってしまうので、独身の人は孤独を感じてしまうことがありますよね。

でも、お友達が結婚の話をするのははじめのうちだけかもしれません。

そのうち、なかなか結婚しないので結婚の話はタブーなのかなと気を遣い始め、結婚の話はしなくなっていく友達も多いですよ。

それはそれで辛いですよね。

親しい友人が結婚してしまったとき

親しい親友とは一緒に話したり外出することも多いので、その友達が結婚してしまうと一緒に過ごせる時間がなくなり、孤独感を感じてしまいます。

今まで一緒に遊んでいた親友と遊べなくなると、だんだん外出もしなくなってしまい休日はひきこもりがちになってしまう人もいるかもしれませんね。

独身の友達が他にもいればいいのですが、年齢が上がっていくにつれ、周りはみんな結婚して家庭をもつようになるので孤独感はさらに増していく可能性が高いです。

孤独が辛いと感じはじめたらすべきこと

「最近、独りが寂しい・・・」

「自分って孤独なのかも・・・」

などと孤独感を感じ始めたら、結婚に向けて行動に移しましょう。

もし出会いがないと感じているなら、早めに婚活することをおすすめします。

なぜなら、年齢が上がるとどうしても出会いは減ってしまうものなので、自分で結婚相手を探すのは容易ではなくなってしまうからです。

結婚は遅くなればなるほど難しくなっていきます。

とはいえ、結婚したいなら婚活は早めに始めるべきではありますが、急にあせってはじめてしまうと失敗する確率が高いのであせりは禁物です。

婚活が早いほうがいい理由は、挫折しないための下準備も必要だからです。

婚活のために準備をしていた人や考えていた人は、していなかった人に比べて婚活もうまくいきますし、早く結婚しています。

「でも、準備って何をすればいいの?」

という人のために婚活に向けて考えなければいけないことをいくつかあげてみましたので参考にしてみてください。

いつから婚活するのか

基本的には、婚活は仕事が忙しい人にはあまり向いていません。

また、多趣味で忙しい人も、婚活をはじめるなら婚活を優先に考えなくてはいけません。

婚活は「忙しいからできない」は言い訳にならないので、いつからはじめられるかを考えて、はじめると決めたらきちんと婚活に時間を割きましょう。

忙しい男性の婚活なら【エルアージュ】

どこで婚活するのか

婚活場所は自分に合っているところを探さなければいけないので慎重に選ばなければいけません。

婚活方法にもいろいろあり、

・気軽に始められる【婚活マッチング

・個別にアドバイスやサポートを受けられる【結婚相談所

・たくさんの人と知り合える【婚活パーティー

さらには、悩み趣味職業ハイスペックなどの専門婚活などなど

婚活は活動形態もさまざまですので、まずはどんなところなのかくわしく知ることからはじめましょう。

資料を一括請求していろいろ比べてみたり、気になるところが見つかったら無料相談しているところで聞いてみたりすることも重要です。

これをおこたると婚活を失敗してしまう可能性もあるので、はやる気持ちをおさえてしっかり行いましょう。

大手結婚相談所12社から厳選

婚活に使えるお金は月にいくらか

婚活をするには婚活費用がかかるので、まずは自分が費やせる無理のない金額はいくらなのかを考えましょう。

婚活に失敗して辞めてしまった人のなかには、ここを考えていなかったために続けたくても続けられなかった人もいます。

お金を無理してしまうと、うまくいかなかったときに次に進めなくなってしまう可能性があるので、きちんと考えたうえで入会や登録をしましょう。

最近では、0円婚活キャンペーンなどを行っているところもあるので、無理のないところで活動してみてもいいでしょう。

先着で婚活支援金30,000円プレゼント!


いつまでに結婚したいのか

結婚が遅れてしまう人の特徴に、人生設計を立てていないということがあげられます。

・今の生活を変えたくない

・まだ若いから結婚は後回しにしよう

・仕事が忙しい

という気持ちはわかりますが、いずれ結婚したいなら先々のことまで考えておかなくてはいけません。

急に孤独を感じて結婚したいと思っても急にはできないので・・・。

人生設計も婚活もしっかり目標を立てて行動しましょう。


婚活や結婚は、他にも考えなければいけないことはたくさんありますが、あせらず着実にがんばることが大事です。

「最近、急に孤独を感じはじめたから婚活でもしようかな」という安易な気持ちでは、うまくいかない可能性があるので注意してくださいね。

独りでいることが辛くなる前に早めの行動を

物事が充実しているときはそれを急に辞めたりしたくないものですが、結婚を後回しにしてしまうと「そろそろ結婚しようかな」と思ってもすぐには結婚できません。

自分の思い通りのタイミングで結婚するのは、とても難しいことなのです。

独りでいることはとても気楽ではありますが、ときに寂しくなり孤独を感じることもあります。

結婚したいと思ったときに結婚できないと、どんどん孤独感が増していきます。

いずれは結婚したい、子供がほしいと考えているなら、あとで後悔しないように結婚に向けて早めに行動しましょう。

【icon】